Loading...

イムラン・グラムフセインワラ


EY パートナー兼フィンテック分野グローバル担当

EYのフィンテック分野グローバル担当を務めながら、同社のEMEIA地域における戦略・コマーシャルアドバイザリー顧問を担当。

女王陛下の大蔵省(英国)のフィンテック分野に関するベンチマーキングを担当し、同国のOpen Banking Working Groupのステアリングコミッティに参加している。また、イギリスの議会やFCA(金融行為規制機構)なども頻繁に訪問。

Oliver Wymanでフィンテック分野に関するアドバイザリー経験8年に加え、フィンテック分野への投資活動をBridgepointのちにResolutionでさらに8年間の経験を積み、フィンテック分野に対してユニークな視点を持つ。金融サービス部門で17年間の経験を積んだ後、2014年にEYに入社。その他、FinTech 50に選ばれたCommuterClubを立ち上げた経験も持つ。

英国ケンブリッジ大学で工学の修士号を取得。CFA資格を保有。