Loading...

片岡 義広


片岡総合法律事務所 パートナー弁護士 東京弁護士会所属 (32期)

経 歴
54年  京都市生まれ
77年  中央大学 法学部 法律学科 卒業
80年~ 弁護士

銀行、信託、証券、貸金、クレジット、電子マネー、仮想通貨等あらゆる国内金融法務を手掛け、訴訟理論・実務にも強みを持つ。

東京弁護士会金融取引法部 事務局長(81年から84年まで)、法務省・大蔵省抵当証券研究会 特別委員(86年から87年まで)、大蔵省プリペイドカード研究会 委員(88年から89年まで)、大蔵省電子マネー及び電子決済の環境整備に向けた懇談会 特別委員(97年から98年まで)、司法研修所 民事弁護教官(99年から02年まで)、中央大学法科大学院客員教授(民事弁護実務の基礎理論、IT社会と法・07年から現在に至る。)、法政大学法科大学院 兼任教授(金融取引法)(04年から14年まで)、法務省司法試験(新司法試験)考査委員(商法担当)(05年から08年まで)、J-REIT 監督役員(10年から現在に至る。)、地方銀行 社外監査役(11年から現在に至る。)等

その他
07年度 中央大学法科大学院でベスト・ティーチャー賞受賞、15年・16年 Best Lawyers in Japan で Banking and Finance Lawと Structured Finance Lawの2分野でBest Lawyersに選ばれる。