Loading...

大塚 悦時


株式会社トライアムパートナーズ 代表取締役CIO

1989年慶應義塾大学理工学研究科修了(修士)。同年、リクルートに入社。システムエンジニアとしてコンピュータ事業に携わる。1995年よりリクルートの研究機関であるメディアデザインセンターにてインターネットによるメディア展開の可能性を検討、以後、インターネットサービスの開発、インターネットインフラの設計・構築、インターネットマーケティング設計および手法の確立などインターネットに関わる様々なプロジェクトに従事。

2007年よりロンドン・ビジネス・スクールに留学。経営学修士を取得後帰国。リクルートのCVC部門で国内外のスタートアップおよびファンドへ投資・支援を行う。2012年3月、リクルートを退職。2013年4月より現職。